初心者も安心!山歩きの楽しみ方【持ち物からファッションまで】

北海道で紅葉が綺麗な所

日本で一番早く紅葉が訪れることで有名な大雪山など、北海道には綺麗な紅葉が楽しめる場所がたくさんあります。
北海道での紅葉狩りを考えている方はぜひ参考にしてください。

 

 

国営滝野すずらん丘陵公園

札幌市南区にある国営滝野すずらん丘陵公園は、ヤマモミジやハウチワカエデ、イタヤカエデなど、たくさんの木々が植栽されています。
園内のどこでも紅葉は楽しめますが、特に渓流ゾーンは絶景です。
例年10月には「紅葉まつり」が開催され、多くの人でにぎわいます。
見頃は10月中旬から10月下旬です。

 

国営滝野すずらん丘陵公園周辺の宿泊施設はこちら

 

 

定山渓温泉

札幌市の定山渓温泉は、全体的に紅葉で色づく、道内でも有数の紅葉の名所です。
温泉街の散策路からは見事な紅葉を眺めることができるので、秋は温泉客もたくさん訪れます。
また、紅葉の時期に合わせてゴンドラが運行されるので、空中からの絶景も楽しめます。
見頃は10月中旬です。

 

定山渓温泉周辺の宿泊施設はこちら

 

 

西岡公園

札幌市豊平区にある西岡公園は、住宅街のそばにある札幌市有数の紅葉スポットです。
イチョウやカラマツ、ナナカマドなどの木々が色づく西岡公園は、近隣住民も多く訪れます。
見頃は10月中旬から10月下旬です。

 

西岡公園周辺の宿泊施設はこちら

 

大雪山

旭川市周辺の大雪山では、1ヶ月ほどで頂上から山麓までが赤く色づきます。
日本で一番早く紅葉が訪れるということで有名です。
標高の高い場所ではウラシマツツジが見せる真っ赤なじゅうたんも眺められることから、秋は非常に多くの観光客でにぎわいます。
見頃は9月中旬から9月下旬と、非常に早期です。

 

大雪山周辺の宿泊施設はこちら

 

北海道子どもの国

砂川市の北海道子どもの国は、日本の都市公園100選にも選ばられている広大な公園です。
秋には物産展が開催されるため、遠方からの観光客も多く訪れます。
見頃は10月上旬から10月下旬です。

 

北海道子どもの国周辺の宿泊施設はこちら


このページの先頭へ戻る