初心者も安心!山歩きの楽しみ方【持ち物からファッションまで】

九州で紅葉が綺麗な所

四季折々の自然を楽しめるスポットが多い九州地方ですが、その中から代表的な紅葉狩りスポットをピックアップします。

 

 

柳坂曽根の櫨並木(ハゼ並木)

福岡県にある柳坂曽根の櫨並木は、新・日本街路樹100景にも選ばれています。
約200本ほどの櫨並木は秋になると見事な紅葉になり、1kmの道のりではありますが充分に楽しむことが出来るでしょう。
ハゼはロウの原料にするために、約250年前に有馬藩が植樹したものです。
ロウは米に次ぐ特産品で、今では福岡県の天然記念物に指定されています。
見頃は毎年11月下旬です。

 

柳坂曽根の櫨並木周辺の宿泊施設はこちら

 

光明禅寺

福岡県にある光明禅寺は九州で唯一の枯山水の庭園です。
通称 苔寺として親しまれている名の通り、苔の美しい公園ですが、秋になると紅葉とシャクナゲで風情あふれる景観になります。
見頃は11月中旬から11月下旬までの間です。

 

光明禅寺周辺の宿泊施設はこちら

 

清水寺本坊庭園

こちらも福岡県にある清水寺本坊庭園は、季節を問わず自然を楽しめる場所として有名です。
どの時期も多くの観光客が訪れますが、特に秋はにぎわいを見せます。
例年11月から12月にかけて「清水山紅葉まつり」が開催されるので、訪れるのはその時期がオススメです。
紅葉は11月中旬から色づき始め、11月下旬から12月上旬が見頃となります。

 

清水寺本坊庭園周辺の宿泊施設はこちら

 

九年庵

佐賀県にある九年庵は国の名勝指定を受けています。
色合いの異なる紅葉と、まるでじゅうたんのように敷き詰められた苔による、赤と緑のコントラストがとても綺麗な場所です。
大実業家である伊丹弥太郎が巨額の経費と9年もの歳月を費やして完成させました。
見頃は毎年11月中旬から11月下旬ですが、一般公開されるのは11月15日から11月23日までのわずか9日間です。

 

九年庵周辺の宿泊施設はこちら

 

西渓公園

佐賀県にある西渓公園はモミジとカイノキが植えられている紅葉スポットです。
春は桜の名所として知られていますが、秋になると約180本の木々が織りなす紅葉が楽しめます。
例年11月には「孔子の里紅葉まつり」が開催されます。
見頃は11月中旬です。

 

西渓公園周辺の宿泊施設はこちら

 

藺牟田池県立自然公園

鹿児島県にある藺牟田池県立自然公園は、非常に広大な紅葉スポットです。
いむたいけ と読むこの公園は、山に囲まれた池で、約4kmの周囲の湖畔には梅や桜などの並木があり、春にはお花見も楽しめます。
夏も青々とした新緑が見事で、春から秋にかけては観光客も多く訪れるようです。
見頃は11月上旬から11月下旬がピークとなっています。

 

藺牟田池県立自然公園周辺の宿泊施設はこちら


このページの先頭へ戻る